透過PNGをパワーポイントで作る方法

透過PNGでロゴを張り付ける
透過PNGとは、背景が透明なPNG形式の画像です。画像挿入するなら背景が透明のPNG形式ファイルがおすすめとお伝えしました。画像の挿入とビルダー8のフェード機能

では透過PNGファイルを簡単に作る方法はないか?ということで、パワーポイント2010でPNG形式の画像を作る方法をご紹介します。
とても簡単ですので、是非 ご覧ください。(再生時間1分51秒)
最後にはビューレットビルダー8の新機能フェードアニメーションも使っています。

パワーポイントがあれば簡単でした

パワーポイントであれば、大概の会社ではお持ちのはず、かなり簡単な方法で、画像ファイルができます。
大事なポイントは画像化 PNGを選ぶということです。
パワーポイントから透過PNGを選ぶ

ビューレットビルダー5.6.7バージョンでも透過pngは使えます。どうぞお試しください。

なお エクセル、WORDでは挿入図形を画像として保存はできませんでした。ペイントでも透過PNGはできませんでした。

動画マニュアルソフト体験版

パソコンソフトの動画マニュアルを作成する、世界のIT企業も導入しているソフトウェア。画面キャプチャだけでない、誰でも使える編集機能が評価をいただいております。ぜひ一度お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です