以外に知らない便利な図形の挿入方法 パワーポイント使い方その4

パワーポイント2016の使い方 その4

ウェブデモではパワーポイントのプレゼンテーション講座を開催しています。1日の講座では、プレゼンテーションのコツや伝わるシナリオの作り方、現在お使いのプレゼンテーション資料を元に改善方法を皆でワークしていく講座です。
魅せるパワーポイント講座
パワーポイントの使い方は事前に覚えておいていただきたいので、これらのパワーポイントの使い方 動画マニュアルは事前の予習用の教材です。

便利な図形の挿入方法

なんとなく図形やオブジェクトをスライドに挿入していませんか? プレゼンテーションを綺麗に整然とみせる簡単な方法がありませす。
それは、図形の色と形を合わせるということです。特にオススメなのは、図形は正方形、枠線は「なし」にすると見栄えがよくなり、
色や形の調整に無駄な時間をかけることが無くなります。

形はシンプルに色はいつも同じ色を(同系色)選ぶとスライド作成の迷いが無くなります。迷いがなくなると生産性が上がるわけです。

スライド作成に時間をかけるよりも、伝える内容、伝える情報に時間をかけることが大事なのです。
魅せるパワーポイント講座

社内で動画活用のノウハウを持つ

動画を使って情報を的確に伝えたい、業務に動画を活用したいという企業向けの、業務に合わせたオーダーメード型講座です。