動画で伝える事例「エレベータピッチ」とは?

言葉だけでは伝わらないものを動画で伝える

エレベータピッチとは20秒で自分のサービス、商品を売込むための究極のプレゼンテーションです。
エレベータピッチについてアニメーション(パワーポイントで作成)を作成しました。
パワーポイント動画のサンプルとしてご覧ください

アニメーションは解説動画に最適

紙芝居に動きをいれたイメージがパワーポイントの動画です。これは出演者もいらず、撮影やロケーションなどの時間やコストをかけることなく
カタチのない商品やサービス、コンセプトを表現する場合に最適です。なによりもわかりやすい。しかも同じ事柄でも、簡単明瞭に「短く」説明することができます。
サンプル:パワーポイント for macで作ったプレゼンテーション動画
インターネットの広告、ソーシャルメディアの動画にも、このようなアニメーションを用いた広告が最近ふえています。

わかりやすい説明動画を作るには?

わかりやすい説明動画に必要なものは「シナリオ」と「絵コンテ」です。
これは私がパワーポイントを作る前に考える絵コンテ サインペンと白紙を用意してラフにイメージを書きます。
映像製作と違って、撮影のセオリー、人物やCGのことは考えなくてもいいのです。
絵コンテ
パワーポイントのようにスライドを予め用意し、動きをいれたり、ナレーションをいれますが、シンプルで、短いシナリオ、見栄えのいいレイアウトを考えて作成することが大切です。実写でしゃべる動画では、ある程度雰囲気や出演者の勢いで見てしまうこともありますが、アニメーションの場合は、よりシナリオを考えて作成する必要があります。
その分、いらない部分をそぎ落として、シンプルにしていけばいいのです。
長年当社では、動画マニュアルを作成していた関係で、このようなパワーポイント型の動画作成は得意です。
以前作ったこちらの動画も作り方は同じです。文字とナレーションでつなげています。こちらはキーノートをベースに作っています。

神奈川同友会 (神奈川県中小企業家同友会)  紹介ムービー

PR動画も最近は撮影の手間や撮影者のプレゼンテーション力を考えて、実写よりもアニメーションを入れた、短いコンテンツが増えてきました。
同じ動画でも、訴求力が20%ほど高く、効果が見られていると海外では評価が上がっています。

当社でも、展示会やセミナー 広告用のコンテンツとして このパワーポイント型の引合い、講座の問合せが多くなってきました。
動画を始めてみたい、自社のPRをおこないたい。説明、解説動画ならパワーポイント、スライドショーをベースにした動画が始めやすいのです。

パワーポイントのプレゼンテーション 製作と パワーポイント動画講座も行なっていますので、企業でのプレゼンテーション力を上げたい方はお問合せください。
魅せるパワーポイント講座

プレゼンテーション制作サービス

サービス・商品の説明にアニメーションを

ウェブサービスなどの形のないものを「わかりやすく」解説するアニメーションも制作しています。
ホワイトボードアニメーションなら、インパウトがあり、記憶に残る解説を見せることができます。