ビューレットビルダー8 変更点

ビューレットビルダー8で何が変わったのか?
動画マニュアル作成ソフト新バージョン

 

ビューレットビルダー8の変更点、vb5、vb6,vb7との比較表をUPしましたのでご覧ください。

Youtube出力の機能が大幅にUP

ビューレットビルダー7での変更点では、ビデオキャプチャ機能と 編集項目、特にズームアップなどの機能は今までのビューレットビルダー6までになかった機能でした、

ビューレットビルダー8では動画配信機能が大幅に向上され、youtubeやFacebookへのアップロードでは、ほぼSWFムービーと同等の品質でUPできるようになっています。

ビューレットカム2とビルダーの比較表

販売終了しましたビューレットカム2ですが、機能的にはビューレットビルダー7ですべて対応できるスペックになっております。 さらに吹き出し機能や、編集機能などでも、ビューレットカム2を上回る機能があります。
こちらの比較表をご覧ください。

ビューレットビルダー4からの比較表

ビューレットビルダー4販売終了から8年ほど経過していますが、コンセプトが同じマニュアルキャプチャは今でも撮影の定番といえます。そのかわり、編集機能や出力機能は大幅に機能アップしています。
ビルダー4からビルダー7までの比較表

お試しください

機能面では大幅に向上されているビルダー8ですが、まずは体験版で使い勝手をご確認するのが一番です。
こちらのページより最新の体験版をお試しください

動画マニュアル制作はIT導入補助金対象になります

「弊社ソフトウェアを使用したアプリケーションの動画マニュアルの制作サービス、動画マニュアル作成ソフト導入は補助金対象のITツールとなります。補助金額15万円から50万円までの補助、補助率は1/2以下になります。第一次公募は4月20日から