動画からウェブサイトに誘導する方法 Vimeo活用

vimeoを使って動画のエンディングからサイトへの誘導を行うことができます。こちらの動画をご覧ください (再生40秒)
先日の大雪翌朝に撮影した茅ヶ崎海岸。サイト誘導のサンプル動画ですので深い意味はありません。

これはユーチューブではなく、vimeoという動画サービスを活用しています。
参照:vimeoについて

名刺にQRコードを貼り付けてサイトへ誘導

このようなQRコードを名刺やDMに貼り付けてスマートフォンから読み取ってもらい、動画への誘導を行いつつ、サイトへの誘導を行います。QRコードから直接htmlを誘導するのでなく、最初に企業のPRを見てもらい興味を持ってもらうことが狙いです

作り方のコツ

Vimeoに動画をアップロードして配信するのではなく、あらかじめ、htmlを用意して、動画を埋め込んでおくことが必要です。QRコードの誘導先はこちらのサイトになっています。
また、ここで活用する動画は、初対面の人やチラシで見せることを前提としているので、エレベータピッチのような短い「きっかけ」となる動画をお勧めします。20秒から60秒まで、これ以上の長さでは、途中で飽きてしまうこと、最後まで再生してくれないことも多いのです。

エレベータピッチとは?

ウェブデモのPR動画製作サービスでは、ユーチューブにアップロードするだけではなく、このようなQRコードに連動したPR動画も同時に作成します。

PR動画制作サービス

動画に関するお問合せ

伝わる動画制作、解説用のマニュアル動画、プロモーション動画に関するご相談はこちらから
YouTubeを始めたい方は必読
YouTube 投稿&集客で稼ぐ! コレだけ! 技 (当社で監修)