動画を作ることが目的ではない

 動画はあくまでもツールであり、情報を伝えるための手段でしかありません。
特に動画マニュアルの場合は、言葉で表現できないことを
動きと音声をあわせて伝えることを目的としています。
お客様に何を伝えたいのか? どうしたら伝わるのか
伝えた結果何をしてもらいたいのか?
ということを考えることが重要です。
プレゼンテーション
もともと動画を活用することで、今のビジネスが生まれました。
動画をどうやって役立たせていけばいいのか?
もっと動画を簡単に活用できるようにならないものだろうか?
動画マーケティング? 動画作成方法? 
現在、動画をビジネスで活用する方法を、原点に戻って考え中です。

動画マニュアル制作はIT導入補助金対象になります

「弊社ソフトウェアを使用したアプリケーションの動画マニュアルの制作サービス、動画マニュアル作成ソフト導入は補助金対象のITツールとなります。補助金額15万円から50万円までの補助、補助率は1/2以下になります。第一次公募は4月20日から