誰でも使える PRアニメーションのシナリオパターン

商品/サービスの紹介アニメーション

アニメーション制作サービスをリリースしました。このサービスは早く、安く、伝わるアニメーションを制作することが売りなのですが、お客様が一番悩まれるのが、伝わるシナリオって何?ということです。うちの製品やサービスを「わかりやすく」伝えるにはどうしたらいいのか?ということに頭を悩ませている方が多くいらっしゃいます。
アニメーションのシナリオ

誰もPRには興味がない

PR動画といっても、テレビのCMと同じで誰も商品やサービスの内容には興味がありません。作り手が、自分の事を伝えようと思っている時点でほとんどのPRは失敗します。なぜなら、元々あなたの商品には興味がないからです。
視聴者のほとんどは自分の事にしか関心がありません。

誰にとってのサービスなのか?伝えていますか?

視聴者が知りたいのは、自分にとってメリットがあることだけです。PRアニメーションを作る場合、主人公を誰に設定するかが肝心です。実写の場合はどうしても、自分や商品をメインに写してしまいがちですが、アニメーションを使うことで、主人公を設定することが半ば自由にできるのです。主人公=ターゲットとなるお客様にするだけで、伝わる,共感できるストーリーができます。

PRアニメーションのシナリオパターンはこれ!

アニメーションでPRする方にお教えしているのがこの動画です。どのようなサービス、商品も、何かに困ったお客様の解決策が詰まっているはず、だったら困ったお客様を具体的に表現し、解決提案でどのような変化が生まれるのかを時系列で見せることで自然にストーリーになるのです。実写で表現すると、かなり大変なドラマですが、アニメーションだから自由にキャラクターを動かしてストーリーを展開できるはずです。どの会社、サービスでも使えるシナリオを是非参考にしてください。

参考:シナリオの考え方

アニメーションだからストーリーが作りやすい、動きがあるから見飽きないのです。

企業向けPRアニメーション制作 価格

動画に関するお問合せ

伝わる動画制作、解説用のマニュアル動画、プロモーション動画に関するご相談はこちらから
YouTubeを始めたい方は必読
YouTube 投稿&集客で稼ぐ! コレだけ! 技 (当社で監修)