ビューレットビルダーとビューレットカム2の違い


ビューレットビルダーとビューレットカム2はそれぞれ違うアプローチで
動画マニュアルを作成します。

ソフトウェアも別物ですので、リソースファイルでの互換性はありません
ビューレットカム2とビューレットビルダー6、出力するファイル形式はいずれも、
SWFファイルというFlash動画になります。
*ビューレットビルダー7ではFLV(flashビデオ)形式も出力します。
*MP4 出力 Wordへの出力も可能です。

SWF形式は、インターネットエクスプローラなどのブラウザで表示し、
ほとんどのパソコンで再生することができて、
ファイルサイズも他の形式に比較して小さいため、ネットでの配信に適しています。画面記録方法 編集方法 出力方法 形式など ビルダー カムでは、
それぞれ違いがあります。
比較表を御覧いただき、体験版にてご確認ください。ビューレットビルダーでは、
4種類のキャプチャ方法と数種類の動画コンテンツ作成方法があります
それぞれの操作方法でキャプチャしたスライドを動画として編集していきます。

編集の際
には、タイムラインを使用しますが、
ビューレットカムの場合は、タイムラインは動画全体を一度に編集するのに対して、
ビューレットビルダーでは、タイムラインはスライド単位で編集します。
ソフトの特徴として、 ビューレットカムのインストール時に同時にインストールされる
パワーポイントのアドインを使うことで、
パワーポイントのスライドショーを簡単に録画することができます。ビューレットビルダーは、クイズなどのインタラクティブな仕組みを組み合わせることができます。
その他の違いにつきましては、
こちらの比較表を参考にしてください。

両ソフトは、機能や使い勝手がそれぞれ異なりますので、
キャプチャ対象のソフトや動画の活用方法などを考慮してお選びください。
両ソフトとも、体験版を用意していますので、
どちらがあなたに最適のツールかはご自分でお試しの上、ご判断ください

動画マニュアルソフト体験版

パソコンソフトの動画マニュアルを作成する、世界のIT企業も導入しているソフトウェア。画面キャプチャだけでない、誰でも使える編集機能が評価をいただいております。ぜひ一度お試しください。