動画を作ることが目的ではない

 動画はあくまでもツールであり、情報を伝えるための手段でしかありません。
特に動画マニュアルの場合は、言葉で表現できないことを
動きと音声をあわせて伝えることを目的としています。
お客様に何を伝えたいのか? どうしたら伝わるのか
伝えた結果何をしてもらいたいのか?
ということを考えることが重要です。
プレゼンテーション
もともと動画を活用することで、今のビジネスが生まれました。
動画をどうやって役立たせていけばいいのか?
もっと動画を簡単に活用できるようにならないものだろうか?
動画マーケティング? 動画作成方法? 
現在、動画をビジネスで活用する方法を、原点に戻って考え中です。

サービス・商品の説明にアニメーションを

ウェブサービスなどの形のないものを「わかりやすく」解説するアニメーションも制作しています。
ホワイトボードアニメーションなら、インパウトがあり、記憶に残る解説を見せることができます。