会社案内は動画で発信しよう

東京ギフトショー
先週は東京インターナショナルギフトショーに見学に行きました。
ギフトの見本市、大商談会ですね。バイヤーやサプライヤーで物凄い盛況でした。目的がはっきりしている展示商談会は、費用対効果が高いのでしょう。やはり人と会って商談が始まるという見本ですね。

かたや、横浜での展示会は、出展社は多いものの、焦点が定まっていないのか、思ったほど賑わいが感じられませんでした。
展示会に参加することで、チャンスは広がるのでしょうが、コストと見合っているのか?ちょっと不思議です。
成功したと思っていた展示会。しかし営業部門からは疑問の声が・
展示会では、昔の名刺をありったけ配りましたが、レスポンスは1社だけ。「どうせお客にならないだろう」というフィルターがあるのかもしれませんが(笑)ちゃんとフォローしているんでしょうか? ・・・・

新規開拓は全方位で行うもの

以前であれば、法人開拓で展示会は強力な営業ツールでした。なぜなら、顧客は、新しい技術や商品の情報は専門誌や展示会などでしか手に入らなかったから。しかし今では、インターネットがあればほとんどの情報が入手できます。それも世界中の情報が入手できるようになっています。製造業の製品なども動画を見ればほとんど確認できてしまいます。

もっと地名度を上げたくて・・・と出展社の方の一人が言っていましたが、アナログの展示会だけでは限界があります。インターネットを使ったデジタルでの情報発信を同時に行う必要性を展示会をみて感じました。

会社案内を動画にするだけでチャンスが増えます

展示会では、未だに会社案内を配っている会社が多いです。
上等な厚紙で、業務内容や資本金、実績などをまとめた会社案内
名刺交換と同時にかなりの数の会社案内をいただきましたが、私、ほとんど見ていません。

立派な会社案内 必要ですか?
色々と疑問がわくのですが・・・
大手の取引先と契約するときや、銀行から融資を受けるときに必要?
手渡しするしか渡す方法がない、大抵は営業マンが配るのかな?
会社案内はプロが作る?

展示会で「とりあえず」資料に入っている・・・
会社案内を何百部も作り、倉庫に眠っている会社もあります。

会社案内はあくまで、会社の紹介であり、営業ツールではないです。

今まで 14年 官公庁や大手企業とお取引させていただいていますが、
会社案内が決め手になったことはありません。
当社では業務内容や実績をまとめたものをパワーポイントで作成して、都度印刷するだけです。

当社のお客様の事例です(2018年)

精神障害・発達障害の方に特化した就労移行支援事業所 一般社団法人ペガサス

オーダーメイド家具なら 信亜装飾までおたずねください。

信亜装飾様はウェブサイトがリニューアル中ですが、。
ウェブサイトに関係なく、発信をしていくことできっかけをつくる、事業を知ってもらうためには、動画を使ってみせるのが一番と判断し動画を配信しています。

文章化し、様々な制約があるホームページよりも、まずは動画を使ってサービスをPRしています。
実写動画だから、今ある素材、伝えたいことを言葉と映像でそのまま伝えるだけでいいのです。

しかもユーチューブに配信すればいいのだから、わざわざシステムを作ったりサーバーを借りなくてもいい。

新規獲得や取引先を増やしたいのなら、会社案内動画を作るのはいかがでしょうか?

今までの営業頼みの営業から、ネットから認知を広げる仕組みが会社案内動画から始められます。

売れている会社は、事前にネットで営業を展開し、展示会で商談をメインにしています。
リアルの営業とデジタルの営業を上手に組み合わせているようです。

*売れる仕組みができている当社のお客様は展示会には出展していません
なぜなら、「意味のない」展示会自体が「無駄」と言い切っていました。

営業の手法は変わってきています。

テレビ、ラジオ、新聞だけの時代から、
インターネットの時代になって10年以上たちますが、自分たちを知ってもらうためには、
お客様に届くまで発信し続ける事が必要です。

DMや展示会だけでは、獲得できる顧客は限定的、
ホームページやfacebook、YouTube、プレスリリースなど
できる営業施策は何でもやってみること。知ってもらうまで続ける事が必要です。

見込み客は、様々な媒体で情報を入手しているのです。
会社案内を配布するだけでは新規のお客様は増えません。

ユーチューブは、サイトを作る必要もなく、
動画を発信するだけで勝手に営業してくれるのです。

製作コストと、ノウハウ習得コストだけで、
自由に発信できるのですから、お得でなないでしょうか?

一回の動画コンテンツが長きにわたって
営業宣伝してくれるのですから、費用対効果は高いのです。

あとは、訴求力のあるコンテンツをどうやって作りか?
という点を実践することです。

PR動画制作サービス

動画マニュアルソフト体験版

パソコンソフトの動画マニュアルを作成する、世界のIT企業も導入しているソフトウェア。画面キャプチャだけでない、誰でも使える編集機能が評価をいただいております。ぜひ一度お試しください。